クモハ52形第2次流電 KATO鉄道模型飯田線シリーズレビュー – 掌の上の国鉄時代 第4回

こんにちは、よーぶんです。 今日は随分以前に発売されたんですが、 よーぶん氏が鉄道模型をサボっていた時期に発売された製品の御紹介。 KATOが一時期大変力を入れてた気がする飯田線の旧型国電シリーズです。 先日ホビーセンターKATOへ行った際に製品はなかったのですが、 いわゆるASSY販売で1両組み上げられるセットが売っていたので購入したものです。 その車輛はクモハ52形。 流電と呼ばれる流線型の優

続きを読む!

青春18きっぷ、よーぶん流路線別攻略法 – まとめ記事1

こんにちは、よーぶんです。 夏の青春18きっぷ利用期間は終わってしまいましたが、 来月3日からは”秋の乗り放題パス”の利用期間となります。 また来たる冬の青春18きっぷ利用期間におけるプランニングに、 これまでの記事をまとめましたので、ぜひご活用ください! 1. 青春18きっぷ、よーぶん流路線別攻略法 – 東海道本線編1 東海道本線の東京から豊橋までの攻略法記事

続きを読む!

青春18きっぷ秋版”秋の乗り放題パス”、今年も発売!!

こんにちは、よーぶんです。 夏の青春18きっぷは去る9/10にて利用期間が終わりました。 次の冬は12月1日から31日の発売で利用は12月10日から2021年1月10日までとなります。 コロナ禍においては声高に秋の行楽シーズンなんて言えませんが、 とりあえず青春18きっぷによく似た乗り放題きっぷが今年も発売されるので、 今回はそのきっぷについて御紹介しようと思います。 1. 秋の乗り放題パスについ

続きを読む!

EF62後期型下関所 KATO鉄道模型4月発売製品レビュー – 掌の上の国鉄時代 第3回

こんにちは、よーぶんです。 今日は鉄道模型、Nゲージのお話です。 前回御紹介した8620形東北型と一緒に購入したのが、 今回御紹介するEF62形後期型下関運転所仕様です。 こちらは4月に発売されていたのですがズルズルと購入が遅れ、 先日ようやく購入した次第です。 さてEF62形は66.7‰という急勾配の碓氷峠を擁する信越本線を、 全線走破するために昭和37(1962)年に試作車1両が開発製造され、

続きを読む!

青春18きっぷ、よーぶん流路線別攻略法 – 東北本線番外編&北海道連絡編

こんにちは、よーぶんです。 前回は東北本線で盛岡までやってきました。 (前回東北本線編2をお読みではない方はこちら) ここから北へは東北線の線路は伸びているものの、 戸籍上の東北線はこの盛岡まで、この先は目時までがIGRいわて銀河鉄道線、 その目時から青森までが青い森鉄道線となっています。 そしてこの両鉄道は青春18きっぷは使用できません。 そこで今回は青春18きっぷを使わずに、 青森を旧東北線で

続きを読む!

青春18きっぷ、よーぶん流路線別攻略法 – 東北本線編2

こんにちは、よーぶんです。 前回は東北本線回りで仙台までやってきました。 その前回、すなわち前々回は常磐線回りで仙台まで御案内しました。 (前回東北本線編1をお読みではない方はこちらを、 また前々回常磐線編をお読みでない方はこちらをクリック) 今回は東北線を仙台から北上して行きましょう。 さて今回のお話をする前に、よーぶん氏は大変悩みました。 何を悩んだかというとこの東北本線編2で東北線は完結予定

続きを読む!

青春18きっぷ、よーぶん流路線別攻略法 – 東北本線編1

こんにちは、よーぶんです。 さてこの企画では前回常磐線回りで仙台まで御案内しました。(前回常磐線編をお読みでない方はこちらをクリック)今回は東北線回りで仙台に向かいましょう。しかし案外苦戦する行程ですので、これをしっかり読んで東北線を攻略してください(笑) 1. 上野 – 黒磯とりあえず上野を起点として話を始める事としますが、やっぱりここも上野東京ライン開業の影響は大きいです。特に東北

続きを読む!

門司港駅(福岡県北九州市) – レトロを訪ねて 第3回

こんにちは、よーぶんです。 よーぶん氏の生まれ故郷は福岡県北九州市です。 一応政令指定都市ではあるんですが、かつての栄華は遠い昔、 すっかり寂れた街になっている感は否めません(泣) ここ最近ではそのかつての栄華を偲ぶ産業遺産等を活用して、 観光都市として再浮揚を目論んでいるようです。 上手くいくかはわかりませんが、頑張ってほしいものです。 その北九州市ですが実は5つの都市が合併して出来た街です。

続きを読む!

青春18きっぷ、よーぶん流路線別攻略法 – 東海道本線編番外編

こんにちは、よーぶんです。 ようやく各地で梅雨明けしてきました。 夏休みの季節ですがコロナのおかげで帰省自粛で、 リモート帰省をなんて言われてますが、どうなることやら。 さてこちらの企画、とりあえず山陽線で九州まで御案内しました。 まだ読んでいただけていない方は下記リンクからどうぞ。 青春18きっぷ、よーぶん流路線別攻略法 – 東海道本線編1 青春18きっぷ、よーぶん流路線別攻略法 &

続きを読む!

タムロン、Eマウント向け望遠ズームレンズ発表! SONY純正レンズとの違いをよーぶん氏が解説します

こんにちは、よーぶんです。 先日タムロンがEマウント向けの交換レンズ開発を発表しました。 これがこちら。 (タムロンのHPより) またタムロンのプレスリリ-スを御覧下さい https://www.tamron.co.jp/news/press_release/20200804.html (タムロンのHPへリンクします) それではこのレンズについて解説していきます。 A. タムロン A047とはどん

続きを読む!